個人輸入するということ | 喘息治療体験談~アスタリンインヘラーなどオススメの薬について~ 個人輸入するということ|喘息治療体験談~アスタリンインヘラーなどオススメの薬について~
瓶から出ている白い錠剤

個人輸入するということ

アスタリンインヘラーは通販で簡単に購入ができるのですが、通販で購入する場合は海外からの個人輸入という方法になります。
実はアスタリンインヘラーは日本で製造販売されている薬ではないので、海外から輸入することでしか購入ができません。海外の薬ということで不安を感じる方も多いかもしれませんが、実際は私が病院で処方されていてメプチンエアーよりも副作用は少ないので、安心して利用ができます。
個人輸入は難しそうなイメージがありますが、アスタリンインヘラーを扱う個人輸入代行サービスはたくさんありますので、そういったものを利用して購入しましょう。

個人輸入の代行通販は普通の通販と同じ感覚で薬の購入ができるので、私も頻繁に利用しています。
ただ、普通の通販とは違う注意点もありますので、そこだけ覚えておきましょう。
特に気を付けていただきたいのは、商品の到着に時間がかかります。一度アスタリンインヘラーが切れたことに気付かず、なくなってから注文したことがあったのですが、そんな時に限って到着に3週間近くかかったので、大変な3週間を過ごす羽目になりました。切らすと大変なので、計画的に注文を行いましょう。
ちなみに、複数回にわたって服用するのが面倒なのでまとめ買いをしたいと思う方もいますが、個人輸入の場合は2カ月分の薬しか輸入できなくなっていますので、結局はこまめに購入する必要があります。
購入のタイミングにだけ注意すればアスタリンインヘラーを切らすことなく快適に、安価で使い続けられるので、喘息とうまく付き合うためにも有効に活用しましょう。